おしらせ

「瓢亭」さんでもパールトーンが活躍しています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「一度はお食事をいただきたい!」

憧れの料亭である瓢亭さん。伝統や暖簾に守られ、400年の歴史を育んできた瓢亭さんは、時代に沿いながら店の遺産に手を加え、茶道の精神を守り創られる京料理が楽しめます。

実は、瓢亭さんの玄関の土壁などにもパールトーン加工がされていることをご存知ですか?

 

玄関部分

 

 

 

 

 

 

施工部分に照明をつけていただきました。

 

 

 

 

 

 

有名な「くずや」の破風部分にも施工させていただいています。

 

 

 

 

 

 

今回、瓢亭さんにインタビューさせていただきました。

 

Q:ご利用になるきっかけは?

瓢亭さん:きもの以外にもパールトーン加工ができ、建物の耐久性がよくなると知り、数カ所加工をお願いしました。

 

Q:ご利用されていかがですか?

瓢亭さん:文化財的な建物を維持するのは大変ですが、加工によりメンテナンスのサイクルが長くなり、ありがたいです。

 

Q:今後についてご要望はありますか?

瓢亭さん:茅葺の屋根も苔がつくと風情はあるのですが長持ちしません。そんなところもできると良いですね。

パールトーン:ただいま試験中で、今後チャレンジしてまいります。
今日はありがとうございました。

 

パールトーンブランドサイト
PAGE TOP