おしらせ

2017/09/06

パールトーンについて ラスト 和装文化を守り、革新する。

■和装文化を守り、革新する
近年着物業界においては、専門店や百貨店などの店頭販売だけではなく、インターネットやリサイクルといった市場が拡大し、着物レンタル・フォトスタジオといった新業態も台頭しています。また、ここ数年、東京オリンピックを筆頭に大きな国際イベントを控えていることや、為替の影響などもあり、海外から日本への来訪者は年々増加し、伝統文化への注目も高まっています。私たち「パールトーン」も、こうした変化を敏感にとらえ、変革を行おうとしています。
着物という文化をファッションとして注目している人々に、より安心に、より気楽に、きものを楽しんでいただきたい、そして一人でも多くの着物ファンを育成し、定着させていきたいと考えています。わたくしたちの強みである撥水加工は、新たな顧客層にもふさわしい価値を提供していけるものと信じています。また、様々なメディアやインターネットを活用してのプロモーション活動にも一層の力を入れていきます。一企業のブランド広告としてではなく、業界全体の活性化を常に念頭に置いて、今後も活動していきます。

パールトーンブランドサイト
PAGE TOP