おしらせ

2017/08/01

パールトーンについて その①

パールトーンについて その①
■安心を与える「パールトーン加工」

当社は着物、帯などの和装製品を主体とした撥水・防汚の加工業者であり、皆様からのパールトーン加工ご依頼品を全国の取次店を通して当社にて加工処理させていただいております。
「パールトーン加工」は、通常の防水加工とは一味違う高い撥水性を発揮します。それができるのは、絹の繊維一本一本の深部まで、パールトーン独自の特殊加工をしているからです。お客様の中には加工をすることで、生地の風合いが変わってしまうのではと心配される方もおられますが、絹本来の風合いや光沢、心地良い通気性もそのままに、着物本来の着心地を保てます。また、加工を施すことでお手入れも非常に簡単です。汚れても水をかけるだけで汚れを浮かび上がらせ、それを乾いたタオルで吸い取るだけですし、生地が縮むこともありません。簡単な汚れであれば、難しい技術・薬品を使うことなく落とすことができます。お客様は高い着物を購入しても、汚れてしまうことを悩んだり、心配したりしています。私たちはお客様がお手入れをしやすく、また安心して気軽に着物を楽しんでいただくためのお手伝いをさせていただいております。あわせて、着物にまつわる心配を安心に変えていこうと志しています。

パールトーンブランドサイト
PAGE TOP